ミニマムに暮らす。手帳のこと、シンプルライフについて

memorandum【シンプルに暮らす】

 

Category: 本

 読了 勝間式 超ロジカル家事

勧められて読んだ本。勝間和代さんすごい有名な方でめちゃくちゃ本も出されていますが、実は読むのは初めて。なんとなく経営とか塾とか近寄りがたいイメージがあったんですよね。この本は、なんか表紙から可愛らしいイメージですね。まずですね、すごく面白かったです。セクションは超ロジカル家事のススメ、料理編、掃除&洗濯編、収納編、家計編、ファッション編、健康管理編となっており、著者の知恵がかなり細かいところまで書...

 読了 メンターBOOKS 女性管理職のFAQ

企業で働く女性、管理職の女性に向けて書かれた、マネジメントというよりエンパワメントしていく手法について事例を交えながら紹介されている本です。カリスマ営業である森本千賀子さんの本で、今度森本さんとあるイベントでお会いすることができるために再読。(イベントについては終わりましたらエントリーにします)最近よく言われる、俺についてこい型からサーバント型のリーダーシップを著者は勧めています。私もどちらかとい...

 読了 リーダーが身につけたい25のこと

これは、久しぶりに良本。です。私自身は7月からプロジェクトリーダーを務めることになり、正直肩肘張っているようなところもあるし、スタンスを決めかねているところもあって、この本を手に取りました。おそらく、私のように組織で働くリーダーで、迷いがある方向けです。リーダーシップとは、「1人では実現できない何かを実現したいと思い、他者に働きかけ、協力を仰ぎ、その実現を目指す力」のことです。と、本書では定義して始...

 読了 片づけの解剖図鑑

タイトルとは印象が違った本です。片づけ本かな?と思いましたが、違います。片づけを設計から考える本です。写真などはなく、イラストで紹介されていますが、ユーモアあふれるコメント付きで、読み物として楽しめました。今のマンションは間取りの知識がなく購入しましたし、特段オプションなどなかったんですけど、住んでみてここがこうだったらなーって思うこともあるので、おそらく自宅を購入する前にこういう本をしっかり読ん...

 読了 職業、ブックライター。

先日読んだ〆切仕事術に触発されてもう1冊上坂さんの本を読んでみました。個人的にはこっちの方が面白かったかも?設計図である目次が大切。と本書の中でおっしゃられている通り、読み返した後に目次を見返したら、内容が思い起こされるくらい、目次がしっかりした本です。第1章の「会社員時代の数倍の収入を二〇年キープしている」の章はただ単純にうらやましーなーって思いましたが(笑しかし読んでいくと、そんな楽なことじゃ...

 読了 〆切仕事術

著名なブックライターである上阪徹さんの本。実は初めて読みました。毎月1冊の本を書き上げるというその文章力の秘密に迫ることができればと思って読みました。私なんてブログを書くのも時折ひいひい言いながらなんですもん・・・。感想は、めちゃくちゃ読みやすいー!たぶん40分くらいで読めたと思います。内容はライティングの話もありますが、どちらかというと、時間管理。(そりゃ、タイトルが〆切なんだから、そっか…)割と私...

 読了 2日で人生が変わる「箱」の法則

先日読んだ自分の小さな「箱」から脱出する方法(読了記事はこちら)の続編。この話、多分続編だから面白い。なかなか野心的な作品だと思いました。時系列的にはこちらの本が前で、小さな箱に出てくる会社経営者ルー・ハーバードが箱について学んだ2日間のプログラムの話です。登場人物も多いし、それぞれの背景が複雑で、物語としてもなかなか読ませるところが、自己啓発本にしては野心的だなと感じました。前作は会社や家庭での...

 読了 眠れなくなる宇宙のはなし

先日パッとコンビニで買って読んだ本が読みやすく(感想記事はこちら)、よかったのでシリーズのものを読みました。なるほど、こっちの方が入門編、でも決して浅くなくて、内容は増補改訂版だからでしょうか?かなり最新で、(重力波やブレーン宇宙論の話もある)難しい話です。これを専門知識がないのにわかるように概念を噛み砕き、紹介してくださっている素晴らしい本だと改めて感じました。宇宙物理の本という意味では、大栗先...

 読了 自分の小さな「箱」から脱出する方法

前々から読みたーいって思ってたんですけど、お世話になっている起業家の大東めぐみさんがおすすめしていて、また改めて読むことにしました。実はですね、過去にこの本の評判が良さそうなので、同じシリーズっぽい『日常の小さなイライラから解放される「箱」の法則』という本を読んだんですけど、これが私にとってはイマイチで・・・(ちょっと調べたら、『「箱」の法則』の方は、Arbingerでレッスンを受けた日本人ファシリテータ...

 読了 聞く力の教科書

昔から早口で、、お盆にあった母にも「とにかく早口すぎる」と言われた私。(こういうのビシッと指摘されるのって大人になると余計にありがたいです)早口な割に滑舌も甘く、話す力には自覚症状として難がある私ですが、聞く力もどうかなーって。基本的に人見知りなんですが、特に初対面の人と話す時は、相手によく思われたい、相手と気まずくなりたくないという思いがあって、ちょっと誇張気味に色々と自分のことをペラペラ喋って...