ミニマムに暮らす。手帳のこと、シンプルライフについて

memorandum【シンプルに暮らす】

 

 読了 トヨタの自分で考える力


今年の41冊目。
築地朝食会に初参加!そこに来ていただいた著者の方の本です。
トヨタはさすがというか、関連のビジネス書がたくさん出ていますよね。
この本は、仮想のシステム会社に勤める主人公がトヨタの考え方に触れることで自分の頭で考え、会社を良くしていく話です。
非常に読みやすかったです。
(トヨタの考え方はともかくこの会社いろんな意味でやばい、とは思いましたが、
そこは本質ではないのです)

自分の頭で考える、とはよく聞きますが、ついつい日々流されやすいもの。
考えるきっかけのキーワードとして、本書に書かれている思考の型を活用するのがいいと感じました。
本に記載されているトヨタの考え方の大きなグループを以下に記載します。

改善思考
横展思考
現場思考
真因思考
行動思考

どれも、きけば、知ってる知ってる!という内容です。
でも、知っているのではなく、行動していかないと変わらないですよね。




にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ