ミニマムに暮らす。手帳のこと、シンプルライフについて

memorandum【シンプルに暮らす】

 

 読了 ひとりビジネスの教科書



今年45冊目。
Facebookをよく使うようになって一年あまり、わりと起業家的な方がいることに気づきました。
コーチやコンサル、個人サロンのような業態でしょうか。
私はサラリーマン一筋10年を超えるキャリアな訳ですが、
あまり人に雇われない生き方というのがよくわからない中、
facebookにいるその方たちの働き方は非常に興味深く拝見しています。

そんなこんなで、一体ひとりビジネスってなんなんだ~と思ってこの本を手に取りました。
仕事はチームでやるから1たす1が3にも4にもなると、教えられていたもので…
この本を読んでの一番の違和感は、ビジョンがなければひとりビジネスはできない、と書きながら、
方向性を固めてから動くのではなく、動きながら修正して行っていい、と記載されているところ。
もちろん、変化の早い今の時代、考えながら走るタイプが求められているのはよくわかっていますが、
それだと考えながら走ってビジョンが見つからなかったら終わりになっちゃいますね。
やはり、起業は誰にでもできるものじゃないけど、この辺りが難しいのかなあと感じました。
私自身は副業など興味はあるけど…もろもろ事情もあるし…という感じです。








にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ