ミニマムに暮らす。手帳のこと、シンプルライフについて

memorandum【シンプルに暮らす】

 

 Todoノートの運用を続けてみています


今年に入ってから、Todoノートを手帳とは別にしています。
その運用についてメモします。

2016.05追記!!
このノートについては現在は運用できていません。
ご参考にお願いします。

Todoノートには、思いついたものはなんでも書いています。
期限が決まったら手帳に日付入りで書きます。
さらに仕事のタスク場合は、その日の始まりに仕事ノートに書きます。


todoを書く場所は長年少しずつ変えながら運用しています。
昨年は、手帳がレフトタイプで広かったのでそこに書いていました。
今年は手帳をバーチカルタイプにしてメモスペースが減ったのと、使っていなかったシステム手帳を使いたくて試しています。
期限が決まったら手帳に記載していることもあり、
Todoノートには主に期限が決まっていないタスクが集まっています。
今はだいたい朝の通勤時間でそtodoノートのリストを眺めて、期限が決められないか?忘れていることはないか?と確認しています。
でも、Todoノートの持ち歩きについてはまだ悩み中。
というのも土橋正さんの本でTodo全集は家に置いている、というのを見たので…
荷物も減らしたいですしね。
とにかく、なんでも書いていいノート扱いなので、結構気楽で今の所気に入って運用しています。





にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ