ミニマムに暮らす。手帳のこと、シンプルライフについて

memorandum【シンプルに暮らす】

 

 ジェネリック医薬品ってなんだろう?


実はここ2日ほどすっかり風邪をひいてしまいました。
さすがに今朝、病院へ。
熱が下がっていたのでインフル診断はされませんでした。
(でも、夜になってまた38.5度越え。個人的にはインフルエンザなんじゃあないかと疑っています…)

さて、木曜日はいつもの内科がお休みのため、はじめての病院でした。
薬局もはじめてのところ。
はじめてだと初診のアンケートみたいなのを書きますよね。
アレルギーはありますか?
現在服用中の薬はありますか?
みたいなのです。
その中に最近気になるのが、ジェネリック医薬品を希望されますか?
というもの。
これが、私にはさっぱりわからなくていつも困っています。
私の拙い理解では特許の切れた医薬品を後発で安価に作ったもの。
政府的には医療費削減のために普及させたくて、薬局にジェネリックを処方した時に加点がある?というところ。
でも、特許の記載程度で、全く同じ効果の薬は作れるんでしょうか?
そこがいまいちわからなくていつもお断りしています。
今日もお断りしたところ、なんでですか、というような感じだったので、
大体の人はジェネリック医薬品を使っているのかな~と思った次第です。
ちなみに写真のカロナールはもともと先発医薬品のない、ジェネリックらしいです。
うーん、難しいですね。







にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ