ミニマムに暮らす。手帳のこと、シンプルライフについて

memorandum【シンプルに暮らす】

 

 セミナーまとめ


4/30に参加してきたセミナー「New Yorker に学んだ!
理想の未来をどんどん手にする 5 つのひみつ」のセミナーレポ最後です。

0.参加するまで
1.Share
2.Mind
3.I.T. Skill
4.Luck
5.Easy
6.最後に【今回】

6.最後に


今回、こうやってレポートをまとめてみようと思ったのも、このセミナーの最後のワークに、以下のようなものがあったから。
今日得たこと、学んだことを 3 つ書き出してみましょう。 セミナー前と後とでは、何が変わりましたか?
これを見てうーむ、と思ったことが。
数年前に、会社の研修で海外に行かせてもらったんですが、楽しかったし、その時はいろいろな議論をして、視野が広くなった気がした。
でも、そこで得た知見はいまどこに生かされているんだろう?と思うことがあります。
出張報告で、上司から実は同じ質問をされたんですよね。
行く前と今、何が変わりましたか?と。
研修だけではないですね。
何かをするということは、何か変化を期待しているわけで、
する前とする後で変わっていたい。
そこを具体的にしていくには、する前の期待値と、した後の結果の評価が絶対に必要だと思っています。PDCAですね。
先ほどの例で出した海外の研修は、一体何が得たいのか?が明確でなかったから、楽しかった、くらいの感想になってしまったのかもしれません。

さて、4/30のセミナーは久しぶりのセミナー。
しかも、自分から行きたいと考えたセミナーでした。
今までの経験からして、何を持ち帰りたいのか決めていないと、あまり身にならないとわかっていたので、今回は事前に得たいこと、を決めていっていました。

評価をしてみますね。

事前に期待したものと得られたか?の評価
1.チャンスの掴み方
→一番そうだなと感じたのは、「チャンスは風のように訪れる。いつでもつかめるつもりでいること」ということです。
何かいいことないかなーってぼんやりしていたら、チャンスを逃すことになるんですね。
なので掴む前の心構え、そして、いざその時に、手をあげる行動力が必要なんだなと。
わかっていましたが、やはりそれが秘訣なんだと思います。

2.モチベーションの保ち方
3.怠けない方法
→この二つは、「人間関係に神様が宿る」というのに尽きるかなと思いました。
直接この二つのもの得たいものに結びつかないかもしれないけど、当たり前にできている先人の方のやり方を素直に受け止め、自分もそういった環境に身を置くのがいいんだろうかと感じました。

・・・・とか、まとめながらセミナーから一週間以上たち、日常に帰ってきてしまったわけです。
この学びを忘れないように…日常を言い訳にせず、何をしたいのか、自分軸はどこにあるのか、
そして、チャンスをつかむ、発信する、意識していきます。

このセミナーで一番得たことは【意識して行動すること】です。


たくさんの参加者と写真を撮ってくれた鈴木実歩さん。
与える、という姿勢を感じました。
何より、「誠実さ」を強く感じました。
思い切って会いに行ってよかったです。
ありがとうございました。











にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ