ミニマムに暮らす。手帳のこと、シンプルライフについて

memorandum【シンプルに暮らす】

 

 iPhoneの容量確保、やってみました

iPhone7が発表され、予約が開始されましたね!
私は昨年10月にiPhone6sにしたばかりなので、今回は購入しませんが、防水やApple payなど、目玉機能があって気になります。

さて、私のiPhone、実は容量16GBです。
実際のストレージ容量はおそらく11GB弱。
それでも1月くらいの記事にある通り、容量が足りない!となったことは一度もないのですが、
それは私の使い方が特殊だからだと思っています。
アプリは10個ちょっとだし。

ところが、ふとストレージ容量を見てみたら、なんだか使用可能容量が減っている気が…

使用可能3.4GB。
今は写真が1.3GB、1月時点では600MB弱、ここに差があるにしても、空きが5~6GBあったのになあと思い、
試しに容量確保の手順を行ってみました。
手順は、iPhoneのバックアップを一度取得して、リセット、復元してみるというもの。

applioのこちらの記事の通りに実施しました。

その他というエリアがなんなのかはよくわからないですが、中間ファイルのようなものがたまるらしいです。

早速バックアップをとり、復元。

Before

なんか誤って音楽ファイルを同期しちゃってるし、その他が何GBかわかりませんが、空きは5.37GB

After

とりあえず空きが7.71GBに!

iPhoneで見てもすっきりした感じです。

気づきは以下のようなもの。
バックアップ復元のパスワードとか、使っていなかったので思い出せてよかった…
タッチIDは登録し直しになる
LINEの着せ替えはデフォルトに戻る
iBookのファイルが消えた!(iTunesを使う場合、なんらか設定しないとダメらしいです)

なんとなくバックアップからの復元ってどんなものなのかな?と思いやってみましたが、
ちゃんと容量も復活してよかったです。







にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ