ミニマムに暮らす。手帳のこと、シンプルライフについて

memorandum【シンプルに暮らす】

 

 iPad キーボードの感想(合わなかった)


8月に購入したiPad用キーボード
悩んで購入したにもかかわらず結局フリック入力でブログを更新する毎日で、ほとんど使っていませんでした。
使わないものは手放すことにしますが、レビューを書く書くとかいてあるのでかきますね。

このキーボードはANKERというブランドで、楽天でレビューが良かったので買いました。
送料込みで3,999円でした。

合わなかった点


1.キーピッチがせまい
→押し間違えが多い。そしてバックスペースの位置がいつもと違うために押し間違えてさらにイライラ
2.日本語と英語の切り替えがしにくい
→使い方がよくわからずイライラ
3.iPadの角度が変えられない
→溝が付いていて、iPadをたてられるものの、角度の調整は不可
画面とキーボードの間隔が狭く、なんだか疲れます
4.キーボードカバーになるけど、外さないとキーボードとしては使いにくい
→せっかくのカバーならつけっぱなしで使いたいけど、前述の溝に立てかけないと使いにくい。
いちいち外す運用が面倒

良いことはもちろん、フリック入力より速いという点ですが、キー配置が異なるためにその良さが半減。それ以外にも、中途半端なカバー機能などが気になりました。
見た目はかっこいいんですけどね~
やっぱりPC買おう。







にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ