ミニマムに暮らす。手帳のこと、シンプルライフについて

memorandum【シンプルに暮らす】

 

 2017年賀状はTOLOTを利用してみました


2017年の年賀状は、フォトブック・フォトアルバム500円のTOLOTを利用しました。

実は2014年に一度500円フォトアルバムを作ってその時は酷評してるんですけどね^^;
⇨500円フォトブックTOLOTの感想
でも、手軽さは間違いないからまた使ってみたいなーなんて思っていたんです。

今回はポストカードのサービスを使って年賀状を作ってみることにしました。
30枚で500円(送料込み)、つまり1枚16.7円。52円の切手代を入れて1枚68.7円。
写真付き年賀状としてはかなりお手頃ですね。
(そうだ、来年6月から郵便料金値上げですよね? でも52円とか安すぎるのでそりゃそうだよねって思っています)

s.png
デザインは多くありません。
住所なども入れられませんが、もしかして画像に住所入れて入れればいけるかも、
なんて思っていたりします。

気になったのは紙質で、割とツルツルしているので、インク乾きが悪いかなという感じです。
年賀テンプレートを使うと、裏面にちゃんと「年賀」表記をつけてくれるので、
相手先と自分の住所を書いて、切手を貼るだけで年賀状として出せます。

画質はそりゃツルツルした専用紙とは違うのですが、
私としては全然OKかなって思っています。
毎年子どもの写真付き年賀状を作るのですがそういったサービスとの画室差は感じませんでした。
ま、普通のポストカードなので、お年玉年賀ハガキではないですけどね。

というわけで、12/25までになんとか書き終えました。

2017年用として25枚。投函しました!



にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ