ミニマムに暮らす。手帳のこと、シンプルライフについて

memorandum【シンプルに暮らす】

 

 読了 まずは、書いてみる



手帳ライフ研究家 藍玉さんの本です。

年明けにいただいて読了していたのですが、感想を書いていませんでした。
アウトプットは24時間以内って考えているのに遅すぎる~!
・・・時がたつとほんと忘れますね。

というわけで先日確定申告の列に並びながら再読しました。
今度こそ、感想かきます!



ふと思いついたアイディア、思い付きレベルのしたいこと、行きたい場所、みたいな小さなものは書いておかなければ泡のように消えていってしまいます。

これを感じる毎日。
泡のように消えてしまったものを手放さずに貯めておくことができたら、どんなにいいでしょう。
メモ持ち歩いてみようかな。


個人的には手帳は使い方が結構固まっていて、人にご紹介できるくらいには体系だっているのですが、
ノートについてはいつも試行錯誤してばかり。
もっと思いついたものをどんどん書き出すノート?メモ?みたいなものを
身近にしていきたいなと強く思いました。


さて、この本のすごいところは、『たくさんの人のアイディアが載っていること』だと思います。

常々思うのですが、手帳とかノートとか・・・それらの関係にはいわゆる「○○術」があるようですが、
実際に世の中を見まわすと文房具売り場でもなんでも数えきれないくらいたくさんの手帳やノートやメモ帳があって、
どれが答えってないですよね。

つまり、その人それぞれの使い方ってあるのだと思います。

だから、この本はすごいなと思ったわけです。
いろんな方のアイディアが乗っているから、、

へーって思うものもあったし、(欲しいモノリストとか)
私もやってるー!ってのもあるし(4行日記とか)、
これは私は難しいって思うものもあるし、(家計簿系はむりかなあ・・・)
なるほど、やってみよう!と思うものもありました。

いろいろ感じることができるんです。


大切なのは、自分に似合っているかどうか。そのすべてを取り入れようとしなくてもいいのです


まさにこれ!




私は特に、捨てるものを毎日5つずつ書いていく、というのを早速やってみたいと思うので、
昨日捨てたものを写真にとってみました。



本はイメージがわきやすいサンプルがたくさんのっていますし何よりカラーで見やすいです。

アイディア帳としてとても楽しい読み物になっています。

まずは書いてみる。ほんとこれに尽きると思います。
私の例も載せていただいて、すごくいい思い出になりました。

参考記事はこちら







にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ