ミニマムに暮らす。手帳のこと、シンプルライフについて

memorandum【シンプルに暮らす】

 

 読了 ますます眠れなくなる宇宙のはなし


「SETI」という言葉を聞いたことがありますか?

私はこの本で初めて知りました。

Search for Extra-Terrestrial Intelligence
地球外知的生命探査

のことだそうです。Wikipedia

宇宙のどこかにいる知的生命体が発信していそうな電波をキャッチして解析するパッシブSETIと
自分たちから発信するアクティブSETI。
そういう活動があることはちらっと聞いたことがあったのですが・・・

ちなみに結構有名なアクティブSETIはおそらくボイジャーですね。
ボイジャーのゴールドレコードについては図鑑や教科書などで見たことがある方も多いのでは、と思います。
とはいえ、実際もので届けようとすると、、、
1977年に打ち上げられたボイジャーは、ようやく2012年に太陽圏を脱出したと言われていて(1号だけで2号はまだ)。
宇宙はどれだけ広いんだろうという感じですよね。

そんな宇宙の話、特に地球外生命についてわかりやすく書かれた本です。
かなり読みやすかったし、
まとまりよく、楽しく読めました。

ドレイクの方程式がやっぱり印象に残りましたね。

この宇宙はどうやら限りなく広そうなので、
地球以外にも生命と呼べるものはいるのではないかなと個人的には思っています。
とはいえ、宇宙は限りなく広くてボイジャーの例じゃないですが、
恒星間移動は少なくとも地球の文明レベルでは今は無理、
宇宙のどこかにいる知的生命同士がお互いを認識するのが難しすぎるのでは?
と思ったりします。

というわけで、この本は宇宙がちょっと好き、だけど難しいものを読むのは・・・
という方にオススメです。
文庫でさらっと読めますよー!