ミニマムに暮らす。手帳のこと、シンプルライフについて

memorandum【シンプルに暮らす】

 

 2018年手帳届いた!カバーレポート(NOLTY リスティ1ブルー)

P8275324.jpg

先日の記事に書いた通り、Amazonでリスティ1を注文し、昨日届きましたー。

ブルーを選んだのでかなり鮮やかな感じです。
そうですねー、中の紙が少しイエローがかっているので、もしかしたらキャメルの方がしっくり来るかもしれません。
使えるのは12月からなんですけれど、、とりあえず手元に置いてニヤニヤ保管しておくことにします。
黒い表紙からブルーになったことでなんだろう、カジュアルにとっつきやすい印象になりました。
せっかくだから、しおりひもも表紙に合ったカラーだと嬉しいですね。
(えんじと黒なのでちょっと色調が合わない)

P8275325.jpg

今年使っているジブン手帳はかなり濃いめのネイビーで、中の紙も白なのでこれはこれではっきりした感じです。
重さはリスティ1が233g、ジブン手帳が283gなのでほんの少しだけ軽くなりました。
表紙のビニールカバーはジブン手帳の方が質がいいと思います。
リスティは毎年途中で切れちゃうんですよね、、
このブルーはどうかな?
過去の表紙とちょっと表面を比較してみます。

リスティ1ブルー(2018)の表紙


P8275327.jpg

まず、年号「2018」のフォントが大きくなりましたね。
2018じゃなくて、2018って感じ。
わざとムラをつけたと思う色合いに、シンプルな表面模様です。
今までのリスティ1のようなシボ模様はありません。
ちなみに、実物見ていませんが、amazon見ている感じだと、黒の表紙を選ぶと、2018年版もシボ模様がついているみたいです。

色は、手に取った瞬間は派手かな?と思ったけど、若干緑がかったブルーで綺麗な色です。
思うに私、ここ10年くらい黒~紺色の手帳ばかりだったので、これはアグレッシブなカラーです。
見てたらだんだん気に入って来ました。
リスティ1はカラーが黒、キャメル、ブルー。
リスティ2は黒、オレンジ、グレーみたいです。
悩むのも楽しいですね。

ジブン手帳biz(2017)の表紙


P8275326.jpg

ジブン手帳bizの表紙はこんな感じ。
色は均一で、表面模様はシンプルながら若干強弱をつけている印象です。
ビニールカバーの厚みもリスティよりしっかりしていていい感じです。
表面ポケットに携帯入れたり結構乱雑に扱いましたが、全然壊れていません。
この表紙のポケット、結構奥が深くて、不透明なので、何を入れたか忘れちゃう私はいつも何も入ってなくて、ペンとか引っ掛けたり、携帯入れたりしていました

リスティ1の表紙(2016)


P8275328.jpg

2017年のリスティって1(バーチカルタイプ)と2(レフトタイプ)で表紙の質感が違ったんですよね。
2017までは1が表面模様がシボ革模様っていうんですかね、模様がついていました。
2018はブラックのみ模様がついていて、あとはないのかな?と思います。

リスティ2の表紙(2015)


P8275329.jpg

そしてこちらがリスティ2、こちらはシンプルな表面で、2018年のブルーのカバーはこれに似ている気がします。

2018年のリスティは背表紙も違う


P8275323.jpg

そうそう、昨年ジブン手帳にした時に重ねて写真を撮った時に、ジブン手帳には背表紙に年が入っていて並べた時に見やすいなーと思っていたのですが、リスティも2018は入っていました。
フォントの印象は前の方が好きなのですが、背表紙フォントは便利かも。

というわけで、使える日を楽しみにして待ちます!
あっ、手帳を買ったとはいえ、9月~10月頃になったらそわそわ手帳コーナーを徘徊しそうですが笑





にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ