ミニマムに暮らす。手帳のこと、シンプルライフについて

memorandum【シンプルに暮らす】

 

 手帳ナビに応募!とジブン手帳の書き方(ウィークリー)



昨年も遊びに行った手帳!展。記事はこちら
ここで、手帳naviという催しに今年も参加するべく書いたページが写真のウィークリーです。
(手帳なび詳しくは手帳社中公式サイトへ)

モザイクかけたくないので、言葉は濁しつつ、でもほぼいつも通りに書きました。
今の私のジブン手帳の書き方って感じです。

基本的には昨年までと変わってないですね。
時間軸に実績をかき、下の方は日記。
この書き方が一番しっくり来るみたいです。

24時間バーチカルなのですが、睡眠時間は全然記録していません。
こういうのもログを取ったほうがいいのかもしれないのですが、根はズボラなので続きませんでした汗
体重に関してはガントチャートをグラフにして書いていることもあって、ウィークリーには書いたり書かなかったり。
この週は「見せ用」ってことで体重は書きませんでしたが・・・

週によってかく量は割と異なっていて、日記など含めてスカスカな週も実はあります。
出社退社時刻も思い出しながら書くこともありますが仕事で何をやったかはだいたい書くようにしています。
会社は日報や週報とかがないので、自分でどこかに記録しておくとなると、手帳かなって感じです。

ちなみに日記はそのひのうちに、思いついたその場で書くこともありますが、
大抵は次の日に前日を思い出しながら書いていることが多いです。
たまにはぺらぺらっと数枚めくって過去の日付のところに思い出しながら書くことも。

写真のページは結構よそ行きの(自分にとっては)綺麗な字で書いていますが、実はもっと殴り書きしてる日もあるし、自由に書いているし、書くスペースとあんまりないことが私にとっては手帳が長く続く理由なんだよなあって思っています。

筆記具は基本的に以下の3つ
(1)PERKER多機能ペン(2色ボールペン・シャープ)→シャープペンシルは未定の予定を書くときにさっと書きます
たとえば仮予定とか、アポイントが入りそうな候補日にマークします。
あとはボールペンなので間違えたら修正テープか潔く斜線とかで消します。
(2)フリクションソフトブルー→外出していたところをマーク。予定が変わることもあるのでフリクションで。
(3)フリクションカラーペンレッド→なんと持ち物リストに記載がなかったです。
結構好きでかなり前からリピートしています。書類をマークしたり、手帳だと出社退社時刻のマークに使っています。
これも予定が変わることもあるので消せるフリクションが便利です。