ミニマムに暮らす。手帳のこと、シンプルライフについて

memorandum【シンプルに暮らす】

 

 CROSSボールペンの替芯、互換性があるという三菱SK-8を試してみた

IMG_0034.jpg

だいぶ前から持っているクロスのボールペン
しばらく家での筆記用に使っていました。
割と書き味は太く、でもなんともいえない、油性ボールペンです、という感じが好きだった本品。
Mという芯が入っていて太さは1.0mmみたいです。
普段ジェットストリーム0.5mmを使っているので、この安定感のある書き味が好きで、書類を書くときなんかには重宝していました。
で、先日書類を書いていたらインクが薄くなってきて初めてインク切れしました。

せっかくのクロスだしということで替芯を購入しようと思ったのですが、割と高い・・・さすがクロス。
(ネットでは安いものも売っているけど純正だと972円!?ほんとですか・・・)

クロス ボールペン 油性 替芯 M 中字 8513 ブラック 正規輸入品

ちょっと調べていたら三菱のSK-8という替芯が互換性があるということで、試しに購入してみることにしました。
そういえばジェットストリームも三菱ですね。こちらはパーカーのソネットに入れていて、4C規格のSXR-200-05です
4Cの替芯の話はこの辺に書いています。

IMG_0030.jpg

CROSSのMEDIUM8513に比べてSK-8のボール径は0.8。ちょっと細身。
後ろのつまみの大きさもちょっと違いますが、問題なくボールペンに入りました。

IMG_0033.jpg

書き味はそうですねー普通のボールペン、って感じでしょうか。
1.0mmって太すぎるなあと思ったりしましたが、あの太さが趣があってよかったかも。決して手帳にちまちま書くには向いていないですけどね。
0.8mmにしたことで良くも悪くも普通な感じになったので、自宅のメイン筆記具としてこれからも活躍してもらおうと思います。

うん、次に買うならやっぱりクロスかもしれない。
しかし、お手頃価格でリフィルを買いたい場合は、SK-8いいと思います。