ミニマムに暮らす。手帳のこと、シンプルライフについて

memorandum【シンプルに暮らす】

 

 「楽天でんわ」アプリを使わず、PrefixPlusで既存の電話帳を使う


先日書いた通り、楽天モバイルにMNPしたのですが、
ドコモの時に高いと思いつつ便利だった、カケホーダイはなくなりました。
こうなると、通話は20円/30秒。
5分の通話で200円ですからそこそこかかりますね。


ここで、楽天でんわを使うと半額になります。
10円/30秒。

というわけでオススメされていたし、
早速楽天でんわというアプリを入れてみたんですけど、、

以下の理由から楽天でんわ使いたくなかったんです。
・アプリを増やしたくない
・慣れた標準アプリがいい
・なんか、楽天でんわのアイコンが好きじゃない(かなり改善されたっぽいけど)

少し調べてみたら、楽天でんわはプレフィックスナンバーというものを頭につけて発信することで、
通話料金を安くするという仕組みのようです。
記憶の彼方にマイラインっていう言葉が蘇りました。(今もあるんでしょうか??)

というわけで、そうか・・・電話帳に全部楽天でんわ用の番号登録すればいいんじゃない?と思いつき。
一つ一つ手動でやるのは辛いので、見つけましたアプリ!
PrefixPlusというアプリで、既存の電話帳の頭に全部プレフィックスをつけてくれます。



こんな感じで、設定することで、
めでたく通常の通話アプリから楽天でんわでかけられそうです。


楽天モバイルのスーパーホーダイというプランにしたので、5分以内の通話は無料なようです。
ちょっと気を使ってしまいますが、しばらくこれで使ってみようと思います。

新規に電話番号登録するときは注意しないといけないですね。



ここからは余談ですが、私はあまり、電話が好きじゃないし、かけないし、
仕事関係は社用スマホを使うのでこういう運用が可能だよなと思います。

楽天モバイルそのものは前評判通り速度は出てないように体感感じるのですが、
このあたりはひと月くらいたったらレビューしたいと思います。





にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ