ミニマムに暮らす。手帳のこと、シンプルライフについて

memorandum【シンプルに暮らす】

 

 血迷って能率手帳ゴールドを購入してしまった報告


魔が差したとはこのこと。
本日能率手帳ゴールド(小型じゃないやつ)をお迎えしてしまいました。

しばらく前の読んだNOLTY BOOKや能率手帳の流儀の影響で、ずっと気になっていた代物ではあります。

あれだけ、リスティ同盟に入ります!
って言ってたのに、どうしても憧れが拭い去れず、
気づいたら名前入りで能率手帳ゴールドを買ってしまいました…

正直ですね、
小さすぎるし、
月間マンスリーないし、
レフト式だし、
時間軸24時表記じゃないし、
8時から夜の12時だし、
ガントチャート使いこなせそうにないし、
方眼じゃないし、、

とあげればキリがないのですよね。
(上に書いたものほど致命的)

言っちゃえば、私にとってはいいところないんですよ!!!

なのに買ってしまった…
能率手帳ゴールドじゃなかったら絶対買ってません。
これがブランド力ってやつでしょうか??

2015年頃、普及版(1000円くらい)の買って試して、やっぱりダメだよねと自分を納得させてたのに、、
なのに、買ってしまった…

この魔力はなんですかね??



小口が金でカッコいい。
とにかく表紙見てるだけでもカッコいい。

完全に中身じゃない、見た目で買いました。



とはいえ、リスティも愛があるわけで、、
どう使うのか悩みます。

一年に2冊使いわけられたこと、ないんですよねー。
どちらかというと一冊に全てをまとめたい方なので、悩みます!


にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ