ミニマムに暮らす。手帳のこと、シンプルライフについて

memorandum【シンプルに暮らす】

 

 ローンを組んで2年目。年末調整!

IMG_0887.jpg
今住んでいるマンションは今2年目。
ローンを組みましたし、高所得者とかではないので住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)を受けています。

今年の3月は1年目だったので確定申告をしました。
ブログに記事を書いていないけど、これすごく大変でした。
そして税務署の人優しかったです・・・。

私の場合贈与を受けたので、所得税の控除より、贈与税の申請が大変。
住宅取得等資金の贈与税非課税制度、に関する申請がわかりにくかったです。
直系親族であることを示すために、戸籍を取り寄せないといけないことに気づいていなくて、
ギリギリになった確定申告・・・懐かしいです。

それが大変だったので、今年は気楽!年末調整ですみました。
唯一いつもと勝手が違ったのは、10月だったかに写真の書類が税務署から届いたんです。
なんだろうこれ、、と10枚くらい書類が入っていたんですね。

そして11月に入り年末調整の時期に入り、
初めてこの書類の用途がわかりました。

住宅借入金等特別控除申告書というようです。

私結構大切な書類も誤って捨ててしまうことがあるんですけど、
これは税務署とか見慣れない場所からのものだから取ってありましたよかった
(というか受け取った時に確認するべきなんですけど)

今後何年も使う資料のようなので、書類一時置き場(レンジの横)
から納戸の書類入れに移して、今年の年末調整関連は終了。

この手のやつはどうも苦手です。

そうそう、住宅ローン控除って源泉徴収税額からの控除と思っていたのですが、、

所得税から控除し切れない分は翌年度の住民税から差し引くことができます。
住民税から控除できるのは13万6500円が上限です。


そうなんだ!知らなかったです。
住民税はふるさと納税で節税しているつもりでいました。

ローンについては来年こそ繰上げ返済してみようって思っていたんですが、
10年間は控除受け続けるのもいいのか、やっぱり借金はあれなのでさっさと返すのがいいのか、、
税金のこととか法律のことって本当に難しいです。