memorandum

 

 朝時間.jp カジタクモニターレポ



先日、朝時間.jpのモニター企画としてカジタクという家事代行サービス、体験させていただきました。
レポートしますね!


今回体験させていただいたのはカジタクというサービス。

サイトのトップには「安心のイオングループ」って書いてありますね。
家事代行は、自宅に入ってもらうという心理的ハードルがあるというのがよくわかります。
私もそう思います。

モニターのお話をいただくまで「カジタク」というサービスは知らなかったのですが、
ハウスクリーニングや宅配クリーニングがメインで、家事代行・整理収納のサービスもあるという業態のようです。
整理収納がメニューとして書かれているのがなかなか新しいと感じました。


当日、来ていた方も整理収納アドバイザーや整理収納教育士の資格をお持ちの方。

私も家にNGゾーンがあるんですが、、
そこは、私のものではなく、家族のものなんですよね。
基本的には見て見ぬ振りというか、、
ここってどうですかねー?とお聞きしてみたんですが、NGゾーンはありますよ!とにっこり。
家族のものを勝手に手をつけるのはやはり良くないようです。

そして、整理収納に大切なのはやはり物を減らすこと。
スペースは有限なのだからなんでも仕舞えばいいってもんじゃないですよね。
私個人のNGゾーンは納戸なので少し見直したいと思いました。

さて、今回は整理ではなくお掃除体験でしたので、
いつもどおり水回りのお掃除をお願いしました。

今回は不在時の体験ということもあり、
どのような掃除をしてくださっているのかは分からなかったのですが、

使ったことのあるサービスと敢えて比べるとすると、、

短い時間でテキパキやってくださる!!

というところです。
1時間半という時間設定からあるようです。
それでお風呂場、洗面所、トイレ、キッチンをやっていただきました。

焦がしちゃったレンジもだいぶとっていただきました。
(ある意味NGゾーンなので白黒です)


さて、お掃除終わりのアフター写真です。







自分でやらないでいいのは本当に気が楽になります。
今回のモニターを通して、絶対定期でお願いする!!と決めました。

カジタクさんもスポットより定期がおすすめの価格帯になっているみたいです。
整理収納をお願いすることもできるので、
片づけを誰かに相談したい、というときもハードルが高くなく、お願いできそうです。
(個人でサービスを展開されている整理収納アドバイザーさんももちろんたくさんいますが、探したりする手間がないのがこういったサービスを使うメリットですよね)

私は部屋を片付けるのは好きなのですが、
掃除は実はそこまででもないので、
家事代行は嬉しいサービスです。うまく使ってやりたいことに時間を回していきたいなと思います。