ミニマムに暮らす。手帳のこと、シンプルライフについて

memorandum【シンプルに暮らす】

 

 読了 3分間コーチ


以前読んだリーダーが身につけたい25のことに書かれていたリストのうちの1つ。
なかなかわかりやすく、職場で使えるコーチングについて書かれています。

私は読んだ本は結構すぐ手放してしまうんですが、これは手元に置いておこうかなーと思いました。


良かったところをいくつか引用(+メモ)します。

部下について自分が知らないということを知る
→そうすると聞きたくなる
→部下のことを考えること=部下を大切にすることになる
コミュニケーションとは基本的に、相手に<要望>すること
ほんとうの信頼関係は、してほしいこと、してほしくないことを要望することによって築かれます。
→ごまかしたりせず、直接毅然と要望する。
正しい答えを要求し続けると、創造性はどんどん萎縮する。
もし部下の創造性を引き出そうと思うのであれば、「イエス」を要求しない。
使えそもうないアイデアを1000は聞く覚悟で
未来をコーチするということは、すなわち「可能性」を開くこと
ビジョンは作り続けるもの
→なぜならイメージは記憶できない、ビジョンも記憶できないから
会話を通じ、問い掛けを通じ、さまざまな可能性を思い描く過程で鮮明になっていく


なるほど、、って思うことがわかりやすく散りばめられている本だったので、
また時を置いて読んでみようと思います。