memorandum

 

 流氷リベンジ!

P2249766.jpg
2018年2月、ついに接岸した流氷を見ることができましたー
2009年とか2006年の2月に見に行こうとしているんですが、なかなか会えなくて3度目の正直ですね。

P2239739.jpg
今回は2泊3日で。金曜日〜日曜日です。
金曜日の夜女満別空港へ出発。夜景が綺麗ですねー。

そして翌日さっそく流氷を見にいきます。
砕氷船は紋別のガリンコ号が有名な気がしていますが、今回は網走のおーろら剛です。

P2249820.jpg
網走の道の駅が出発点になっていました。
おーろら、想像以上に人きていました。
二艘体制でして、1艘目はやばいほど混んでました。

P2249803.jpg
港内にも流氷がいっぱい流れてきているため、港内周遊のみ。
もっと進んでみたいところですけど、流氷が多すぎて港内だけで楽しめるなんてある意味贅沢ですね。
完全に接岸していたので、北浜駅とかも行って見たかったかも。混んでるかなあ。

驚いたのは、さすが観光地、スタッフの方英語で案内してるんですよね。
ああ、英語もっと頑張りたいと思いました。

P2249800.jpg
流氷は眩しくて、ふむふむこんなものかという感じでした、それほど大きな氷の塊はなかったです。
45分ほどの船の中は意外とゆったりしていて楽しめましたよ。

P2249891.jpg
屈斜路湖
P2249898.jpg
摩周湖

この後屈斜路湖と摩周湖も見ましたが、とにかく寒かった〜。
でも、思ったより寒くないんですよね。氷点下-10度とか、東京にいると!?っておもいますが、いざその場に行って見ると、まあ寒いんですけど、いられないほどではないと言う不思議。
あ、もちろん外はほとんど歩かないし、あったかい部屋にいての話なんですけどね・・・・。